無料!動画メールマガジン

「超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座」

ビデオ編集、DVD作成、ストリーミング、動画配信など、子どもの成長記録をビデオで制作するための情報を無料で、動画を使って平凡な親ばかパパがお届けします。

メールマガジン登録 メールマガジン解除
メールアドレス:
メールアドレス:
最新号
メルマガバックナンバー閲覧申し込み(無料)
■お名前 :
■E-Mail :

  


Powered by まぐまぐ
まぐまぐさんのおすすめメルマガに掲載されました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週のおすすめメルマガ@コミュニティ
────────────────────────────────────
◆ 新着マガジンpickup ◆(2005/01/07新着分より)
約1ヵ月間、スタッフが読んでみて「これは!」というものをご紹介します。

◎超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座
http://www.mag2.com/m/0000146646.htm  週刊
ごく普通の親ばかパパが、ホームビデオの楽しみ方について解説します。子ど
ものビデオ撮影のコツ、パソコンによるデジタルビデオの編集やDVD制作の
話、ストリーミング動画配信、ビデオカメラの最新情報など。
(編)狭い画面に撮りたいものを入れるには?卒業、入学式やお花見に向けて。

皆さんこんにちは。親ばかビデオクラブ主宰、高橋です。
私はどこにでもいる平凡な親ばかパパです。
子どもが生まれてから、ビデオカメラを買って、一生懸命子どもの成長記録を
撮り続けています。

そして撮った映像はパソコンを使って編集し、DVDにしたり、ホームページで
ストリーミング配信したりして自己満足に浸っております。

ただ普通のお父さんとちょっと違うのは、このビデオの趣味を生かして
無謀にもDVD制作等を請け負うサイトをオープンさせてしまったことです。

そして現在は家業をやりながら、この映像制作の仕事をやっています。
ひょっとして、このまま趣味で終わるかも知れません。
でも、ビデオはずっと続けていきます。    

私の普段の生活ぶりはこちら→たばこ屋とビデオ屋の二足のわらじおやじの日記

こんな私ですが、このたびメルマガを発行することにしました。
以下の説明でお気に召したらば、ご登録くださいませ。

このメルマガはごく普通の親ばかパパによる、ホームビデオの楽しみ方を解説するメルマガです。

いまやどこの家庭にもあるビデオカメラ。特に小さい子どもをもつ親ばかさんにとっては必須のアイテムです。
子どもが生まれるのでビデオカメラを買った、という方は多いんじゃないでしょうか?

そんなビデオカメラでもたまにしか撮らない、1回見たらおしまい。そういう方いませんか?

でも、高いお金をだして買ったビデオカメラが、年に数回程度しか使わないんじゃ、もったいない。

もっとビデオを楽しみましょう。

そこで、平凡などこにでもいる親ばかなパパが、親ばかビデオの楽しみ方の話題を毎回(週刊)お届けします。

 ● 子どものビデオ撮影のコツ、ポイント。
 ● パソコンでビデオ編集に挑戦。
 ● 編集ソフトの選び方。
 ● DVDで残そう子どもの成長記録。
 ● かっこいい映像の作り方。
 ● インターネットで動画配信をやろう!
 ● 最新のビデオカメラ情報など。

 出来るだけ、楽しい動画を使って配信したいと思います。

あなたが今撮っているビデオは子どもにとっては一生の大事な宝物になります。
10年後、20年後に子どもがあなたの撮ったビデオを見た時、思わず涙してしまうような「作品」を作ってあげてください。

「こんなにたくさんのビデオを撮っといてくれたんだな、自分はこんなにも愛されて育ったんだ。」
子どもにそう思われるような「宝物」を残してあげてください。

それが出来るのは他人ではなく、世界でただ一人、お父さん!(お母さん)あなたです。

超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座 (マガジンID:0000146646)
発行周期:週刊
メールマガジン登録
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

↓↓メルマガサンプルです↓↓

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

  「超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座」  創刊準備号  04/12/27

    〜はじめまして、普通のビデオ好きな親ばかパパです。〜  

                                       発行者 高橋勝己   

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■ ごあいさつ 

みなさんはじめまして、親ばかパパの高橋です。
私はどこにでもいる二人の娘を持つ普通のお父さんですが、子どもたち
の成長していく様子を日ごろビデオに収めるのが趣味です。

ビデオに撮った映像はパソコンで編集して、DVDにしたり、自分のホーム
ページでストリーミング配信したりして、楽しんでいます。

自分専用のDVDを作ってやると、子どもたちは大喜びでよく見ています。

また、時々知り合いから結婚式のビデオ撮影を頼まれると、わけもなく、は
りきって徹夜して、編集作業をしてしまいます。

そんな私が今まで経験して身につけてきたビデオに関する話題(特に子ども
の成長記録を作ることを重点として)をこのメルマガで書いていきたいと思
います。

---------------------------------------------------------------

■ 撮ってきたビデオって何回見ますか。

みなさん、ビデオってどんなときに撮りますか?

子どもの入園・入学式。運動会。おゆうぎ会。発表会。
家族旅行。お友達の結婚式。などなど。

何かイベントがある時に撮るというかたが、ほとんどだと思います。

逆に言うと、イベントがないと、撮らないのではないでしょうか。

では、最近は誰でも持っているデジカメ。
デジカメって結構普段から持ち歩いていて、いつでも気軽に写真を撮ってい
るかたはおおいんですよね。

この違いは何でしょう。やはりカメラの大きさでしょうか。最近のデジカメ
はほんとに小さいです。それに比べてビデオカメラはコンパクトになったと
はいえ、まだまだバッグの中にいつも入れておくにはちょっと・・・。
ってかんじですかね。

でも、やはり写真とビデオの違いは、撮ったあとどうやって見るか?という
ことの違いだと思います。

デジカメでとった写真はどうやって見ますか?パソコンに転送して、データ
としてとっておいて、スライドショーなどで楽しむ。

プリンターで印刷して、普通の写真のように楽しむ。
メールに添付して、パソコンや携帯で見る。

それに比べてビデオはどうでしょう?

最近はDVDカメラやハードディスクカメラなんかも登場してきましたが、
やはり多くの人は撮ってきた映像を見るために、ビデオカメラとテレビをコ
ードでつないで、見るというスタイルだと思います。

コードをつないで見るというのが意外と面倒くさいですよね。
それにテレビがあるところでないと、大画面で楽しめません。

そして見終わったテープはそのまま戸棚や机の引き出しにしまわれたまま、
ほとんど二度と見ることもなく半永久的に保存される運命ではないでしょう
か。

そんなのはもったいないですね。

せっかく苦労して撮ってきたビデオですもの・・・。お父さんが朝早くから
順番待ちしていい場所をゲットして撮った運動会のビデオ。
ぎゅうぎゅうづめの狭い幼稚園のホールで苦労して撮ったお遊戯会ビデオ。

みなさん自分の子どもの姿を撮ろうと必死だったと思います。

そんなお父さんの(お母さんの)思いがいっぱい詰まったビデオをたった1
〜2回くらい見ただけで、おしまいなんて、さびしいじゃないですか!

何でたった1回しか見ない(見られない)のでしょうか?

■ ビデオを編集して見よう!

友人の家などで、その子どものビデオを延々と見せられて退屈になって
思わずあくびをしてしまったなどという経験はありませんか?

なぜ退屈なのでしょう?

それは他人の子どもが写っているビデオだから、というわけではありません

見ている映像が、つまらないからです。

私たちは、普段テレビでのプロが作った映像を見慣れてしまっているので
、素人の、しかも撮りっぱなしのビデオではつまらなくて長時間見ていられ
ないのです。

撮りっぱなしビデオでは、失敗したシーンも当然あるはずで、そんなの見せ
られても退屈してしまうのです。

だから、失敗したシーン(たとえば、間違って録画ボタンを押してしまった
とか、逆光で人物が真っ黒になってよく見えないとか)は思い切ってカット
してしまいましょう。

これだけでも、ぜんぜん見やすくなるはずです。
それに、失敗した理由を言い訳して早送りしなくて済むじゃないですか。

写真だってピンボケや真っ黒写真は、アルバムに入れないではずしておきま
すよね。それと同じです。

それがビデオを編集するということです。それだけでもいいんです。

そのためには、パソコンを使ってちょっと編集してやる必要があります。

今のパソコンは最初から動画編集ソフトがついているものが多くあります。
そんなパソコンを持っている人で、面倒でまだビデオ編集やったことない人
は、がんばってビデオ編集に挑戦してみてください。

ちょっと手間をかけるだけで、あなたのビデオが立派な「作品」に変わりま
す。

また、ビデオをDVDにしたり、ウェブで公開すると、今までテレビとビデ
オカメラをコードつなげなければ見れなかったのが、もっと手軽に見れ
るようになります。

そうする事によって、みんなに何回でも見てもらえるようになります。
見てもらえれば、苦労してビデオを撮った甲斐があるというものです。

子どもたちも大喜びです。

お父さんの株も上がること間違いなしです。

このメルマガでは、そんなお父さんのために(お母さんのために)ビデオの
楽しみ方について書いていきたいと思います。

---------------------------------------------------------------
■ 今週のワンポイント(撮影)

   「ファインダーの端に注意しよう!」
---------------------------------------------------------------

ビデオ撮影するときの究極のテクニック。

それはカメラを動かさない!ということです。

ビデオは動画記録なので自分は動かなくていいんです。
相手に動いてもらいましょう。
だからカメラは動かしてはいけません。

でも三脚など使えなくて手持ちで撮らなければならない時もありますね。

そんな時どうしてもふらふらしてしまいます。
そういうときに注意する点があります。

それは 「ファインダーの四隅を注意して見てみる」 ということです。

撮影中はどうしても中心にある動いている被写体を見てしまいますが、
動いているものを見ていると、画面全体がふらふらしていても
気がつきにくいのです。

そんな時、画面の4か所の隅っこの方に注意しているとふらついて
いるのに気がつきやすいのです。

今度手持ちで撮影するときに注意して見てください。

==================================

■ 編集後記

我が家では、撮りためたビデオを最終的にDVDにして保存しています。

幼稚園に通う娘がふたりいるのですが、それぞれ専用のDVDに子どもの
名前のタイトルをつけています。

ディズニーやジブリでなく自分の専用のDVDなのでとっても喜んで何回も見ています。

やはり自分専用、オリジナルというのはうれしいのでしょうか。

このメルマガのご感想・ご意見をお待ちしています。
必ず返信します。
→contact@tkdesign.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――

超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座

     発行責任者  TKデザイン 高橋勝己

     発行者公式サイト  http://tkdesign.jp
     ご意見・ご感想    contact@tkdesign.jp

     姉妹サイト       http://houkoku.tv(結婚報告.tv)
                

――――――――――――――――――――――――――――――――――

超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座 (マガジンID:0000146646)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

思い出ビデオ制作とセミナーDVD作成のTKデザイントップページへ

このサイトはIE4.0以上でご覧ください
CopyRight (C) 2005 by TKdesign All Right Reserved
TKデザイン E-mail : contact@tkdesign.jp
PR:ビデオ撮影  認知症