親ばかビデオクラブ

ホームビデオ編集・おすすめソフト・ストリーミング・DVD・ノンリニア編集の話題満載の親ばかビデオクラブです

思い出ビデオ制作

ウエディングビデオ

 セミナーDVD作成 

ストリーミング

ホームページ制作代行

結婚報告.tv

親ばかビデオクラブ

TKデザインについて

メルマガ

お問い合わせ

リンク

 商取引表示 

プロローグ

無料メールマガジン

超簡単!お父さんのための親ばかビデオ講座

ビデオ撮影・編集の話題を楽しい動画付でお届けします。

メールアドレス:

メールアドレス:

まぐまぐ
メルマガバックナンバー閲覧申し込み(無料)
■お名前 :
■E-Mail :

  

【親ばかビデオを始めよう】

ビデオカメラって1年のうちでいつが1番売れているか知ってますか?

そう、運動会や結婚式のシーズンである秋です。では2番目は?入園・入学式シーズンの春です。

やはり、普通の人がビデオカメラを買うきっかけって、子どもに関することが多いですね。あなたは何をきっかけにビデオカメラを買いましたか?

子どもが生まれたから、入園式だから、という方が多いんじゃないでしょうか。

最近は手軽に写せるデジカメが人気ありますが、やはり動き回る子どもの成長記録にはビデオカメラははずせないアイテムでしょう。

そして撮影したビデオはパソコンで編集して、DVDなどに保存しておきましょう。あなたの子どもにとっては一生の大事な宝物になるはずです。

何年後かになってその映像を見る時のことを想像してみてください。

それを見て、あなたの子どもは何を感じるでしょう。あなたの子どもへの想いがいっぱい詰まった映像。かけがえのない貴重な記録。

それはどんなに大金をはたいても絶対買えないものです。その映像を見る時の気持ちを考えるとわくわくしてきませんか?

そのためにもビデオの編集やDVDの作成のやり方を覚えて、いい作品を残してあげてください。心に響くビデオを制作しましょう。

まだやったことがないあなた。難しいことはありません。私にも何とかできていますから、ぜったいあなたにも出来ます。挑戦してみましょう。

【私とビデオとパソコンと】

私も例外になく子どもが生まれるのがビデオカメラとの運命的な出会いでした。

それは今から数年前、1998年のことです。当時Windows98が発売され、インターネットが盛んになってきました。

私も大枚はたいて最新のパソコンを購入したところでした。当時のCPUは450MHz。今では信じられない遅さです。それでも最速パソコンでした。

さて、このパソコン買ったのはいいが、こいつで一体何をしようか?とりあえずインターネットとメール、それに年賀状なんかを作ったりして、フツーにパソコンライフを楽しんでいました。

ある時、本屋で立ち読みしている時に一冊の本を見つけました。そこにはパソコンでビデオ編集が出来る記事が載っていました。当時はあまりそのような記事を見たことがなく、面白そうだなと思い。その本を買って帰りました。

そしていろいろ調べてみると、キャプチャーボードという物を取り付ければ、私のパソコンでもビデオ編集が出来るということがわかりました。

そしてまたまたいろいろと、ネットで調べて、カノープスというメーカーのボードを買って取り付けました。

さて、このときまだビデオカメラは持っていません。したがって次にカメラを買う必要があります。

そのとき実は子どもがもうすぐ生まれるというグッドタイミングな時期だったのです。

電器屋さんでいろいろ見てみると、店員さんに3CCDのカメラをすすめられました。

当時、家庭用カメラで3CCDというのは2機種しかなく、とても高価なものでしたが、プロ仕様などといわれるとすぐに飛びついてしまうのが、わたしの悪い癖で、結局ソニーのTRV900という、当時ハンディカムでの唯一の3CCDカメラを買ってしまいました。

そして現在に至るまで、根が凝り性の私は、順調に親ばかビデオの道のりを歩いて来たのでした。
←戻る 次へ→

このサイトはIE4.0以上でご覧ください
CopyRight (C) 2005 by TKdesign All Right Reserved
TKデザイン E-mail : contact@tkdesign.jp